スポンサードリンク

バーバリーのマフラー

一流英国伝統ブランドとして歴史が長く世界的に有名なバーバリー
(BURBERRY)バーバリーチェックは1924年にデザインされたもので、
100年以上経つ現在でも、幅広い年代に人気のブランドです。

男女共に、ファッションを選ばず、カジュアル・シックでも
合うアイテムとして人気があります。

Burberry バーバリー カシミヤマフラー キャメル【輸入天国ドット来夢】Burberry バーバリー 11108207 カシミヤマフラー PK/GY【輸入天国ドット来夢】Burberry バーバリー カシミヤマフラー ダークブラウン/ブラウン【輸入天国ドット来夢】


posted by バコ at 12:25 | Comment(25) | TrackBack(8) | バーバリー マフラー

バーバリーコート

バーバリーのアイテムは何でも好きなのです。
財布やマフラー、ハンカチ。。

持ってるとお洒落だし、結構どんなファッションにも合う。
気取りすぎないところが気に入っています。

お値段も、どうにか手が届くかなっていうところが多いのが
うれしいです。

バーバリーのコートはトレンチコートが有名ですよね。
トレンチコートはバーバリーが第一次世界大戦中に武器を身につけ
やすいようにと開発し、50万着以上が普及しました。

日本ではアパレルは三陽商会がライセンス生産を手がけています。



posted by バコ at 03:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | バーバリー コート

バーバリーの展開ライン

バーバリーが現在展開しているラインは次のようなものがあります。

・BURBERRY PRORSUM
・BURBERRY LONDON
・BURBERRY BLUE LABEL
・BURBERRY BLACK LABEL
・BURBERRY GOLF

日本独自の展開で、ヤング層向けのブルーレーベル(BURBERRY BLUE
LABEL)、
若いビジネスマン向けのブラックレーベル(BURBERRY BLACK LABEL)
があります。

ブルーレーベルは本家から品質に問題があるとされ、同色同柄のチェック
は使わないよう指示をされたという話もあります。

バーバリーのデザイナーについて

バーバリーのデザイナーは、現在はクリストファー・ベイリー
(Christopher Bailey)。
上質なベーシックアイテムに、スポーティーな要素をバランスよく
挟み込むのが得意で、ミラノコレクションで発表されています。




バーバリーの歴史について

バーバリー(BURBERRY)はイギリスを代表するファッションブランドの一つです。
創業者であるトーマス・バーバリーは農民が汚れを防ぐために服の上に
羽織っていた上着をヒントに「ギャバジン」といわれる耐久性・防水性に
優れた新素材を生み出し、1888年に特許を取得、1917年までギャバジンの
製造権を独占しました。

1924年有名な"バーバリー・チェック"が誕生します。
コートの裏地としてデザインされたのが起源で、1967年にパリのショーで
発表された傘にバーバリー・チェックを裏地以外で初めて使用し、その後、
バッグやマフラーなど様々なファッションアイテムに使用されました。

 

この記事の続きを読む
posted by バコ at 01:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | バーバリーの歴史

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。